店長ブログ

松山市内のアパートベランダに干してあった下着を盗んだとして塗装工見習いの少年(19)が10日に窃盗容疑で愛媛県警松山東署に逮捕された。この下着は男性用の黒のTバックで、調べに対し少年は「まさか男性用だったとは……」と供述している。  逮捕容疑は8月25日午後3時50分ごろ、2階建てアパート1階の男性(38)宅ベランダに侵入、下着1枚を盗んだとされる。「自分がやったことに間違いない」と容疑を認めている。  署によると、ベランダの不審な人影に男性の長女が気付き、妻が少年に声を掛けたところ一目散に逃げだしたという。男性は不在だった。防犯カメラなどから後日、特定された。少年の自宅からは女性用下着が数枚見つかっており、余罪についても捜査を進める。
四国では所々で雨雲が発達しています。愛南町付近ではレーダーの解析で、11日午前10時00分までの1時間に約110ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、「記録的短時間大雨情報」が発表されました。大雨による土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒してください。土砂災害や浸水の危険のある場所にお住まいの方は、あらかじめ決めておいた避難場所まで移動することがかえって危険な場合もあります。そのような場合は、近隣のより安全な場所や2階以上の部屋など、少しでも安全な場所へ移動しましょう。
愛媛県松山市で未就学児2人が腸管出血性大腸菌O157に感染していたことが10日、分かりました。松山市保健所によりますと、O157に感染していたのは松山市立石井幼稚園に通う園児2人で1人は今月3日にもう1人は7日にそれぞれ腹痛などの症状が出たため医療機関で検査したところ、便からO157が検出されました。2人の症状は軽く、現在自宅で療養しています。松山市保健所では2人がそれぞれ別の日に発症し他に感染者がいないことから園で提供された給食が感染源であるとは考えにくいとしています。ただ2人目の感染確認が10日であることも踏まえ、園児と職員あわせて110人全員の検便を行うとしています。