店長ブログ

人気お笑いコンビ「おかずクラブ」も散策を楽しんだ。松山の歴史や文化を学びながら巡るウォークイベントが三津浜地区で開かれた。

「三津浜レトロウォーク」には、約1500人が参加し、人気お笑いコンビ「おかずクラブ」の2人らと共に三津浜地区を巡る約6.5キロのウォークに出発した。

このイベントは、松山の歴史や文化に触れてもらおうと、松山市などが毎年開いている。コース上には、正岡子規の句碑や三津の渡しなど9つのポイントがあり、参加者はクイズを解きながらウォークを楽しんでいた。
サッカーJFLのFC今治は13日アウェイでMIOびわこ滋賀に敗れ3連敗、順位も3位に後退です。

ここ2戦、勝ち星から遠ざかっている今治は敵地で滋賀と対戦。今治は前半34分、滋賀にディフェンスラインの裏を突かれ先制点を奪われます。

1点を追う今治は後半35分、上原からのパスに反応した駒野の強烈なボールを桑島が押し込み同点に追いつきます。

しかし、終了間際のアディショナルタイム、滋賀に追加点を奪われ万事休す。今治は3連敗を喫し順位を3位に下げました。
 
13日・愛媛県新居浜市内で住宅などあわせて8棟が焼けた火事で、警察は火元となった家のエアコンの漏電が火事の原因とみて詳しく調べています。

13日午後6時10分頃、新居浜市松の木町の無職山本ヱミ子さん80歳の住宅から出火し、山本さんの住宅と隣接する空き家3棟が全焼した他、周辺の住宅4棟の壁などが一部が焼けました。山本さんは孫の男性と2人暮らしで、この火事によるケガ人はいませんでした。

警察と消防は14日朝から実況見分を行い出火原因を調べていますが、これまでの調べで、エアコンが設置された1階の応接間が激しく焼けていたということです。山本さんと同居する孫は「家のエアコン付近から煙が出ている」と通報していて、警察はエアコンの漏電が出火原因とみて詳しく調べています。

消防によりますと出火当時、市内では最大で風速6.5メートルの風が吹いていたということです。
今年1月、新居浜市で両親を殺害したとして殺人の罪に問われている24歳の男の初公判が15日に松山地裁で開かれ、男は起訴内容を認めました。

起訴状などによりますと新居浜市高木町の無職・高平剛志被告(25)は今年1月、同居する父親の勝浩さん(55)と母親の洋子さん(54)を包丁で刺し、殺害した罪に問われています。

初公判で高平被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。そして

冒頭陳述で検察は、両親に不倫関係をとがめられたのが犯行の動機となったことや、父親の体には包丁の刃の部分全体が刺さっていたことなどを明らかにしました。