店長ブログ

西条署は、14日、西条市の会社員A男を、背任事件被疑者として逮捕した。被疑者は、西条市内の配達会社に勤務し、家電等の注文を受けて販売する仕事等をしていたが、平成30年2月7日から同年6月5日までの間に、家電の注文がないのに、テレビ82台(損害額約2,600万円)の架空発注を行って受け取り、同社に支払いを負担させる等損害を与えたもの。
愛媛県今治市としまなみドローン協会は18日、災害時の上空からの被災状況の確認などに協会のドローンを活用することを盛り込んだ協定を結んだ。
 協会は昨年4月、市内の映像制作会社や看板会社などの企業や個人が中心になって設立された。ドローンの民生分野での活用や操縦者の育成が主な事業。現在の会員は9人で、計約15台のドローンを保有している。
 昨年7月の西日本豪雨では、市島しょ部の被災地で、協会のドローンが被災状況の確認に使われた。この実績を踏まえてつくられた協定書では、災害時に市の要請に基づいて、協会がドローンと操縦者を提供し、上空からの情報収集に協力する。
きのう松山市内で車3台が絡む事故があり、
生後6か月の赤ちゃんが意識不明の重体となっています。
きのう午後4時40分ごろ、
松山市浅海原の国道で普通乗用車が対向車の軽四2台と衝突する事故がありました。
この事故で乗用車に乗っていた生後6か月の窪田わこちゃんが車の外に投げ出され、
意識不明の重体となっています。
警察によると事故当時わこちゃんはチャイルドシートは装着していなかったとみられています。
この事故で車を運転していた母親ら5人が重軽傷を負っています。
愛媛県は観光PR動画「疲れたら、愛媛。」を公開した。お笑いコンビ「和牛」の2人が、県内の観光地やグルメを紹介するカラオケ映像風の動画で、動画投稿サイト「ユーチューブ」で閲覧可能。県は女性のストレスオフ度を示す「ストレスオフ県ランキング」で2年連続1位に輝いており、「癒やし」を切り口に誘客を目指す。
動画は約3分40秒。和牛の川西賢志郎さんが都会での仕事に疲れた「お疲れOL」、相方で伊予市出身の水田信二さんが疲れた人に取りつく「オツカレ神」に扮(ふん)し、「疲れたら、愛媛」と歌いながら道後温泉につかったり、タイ飯を食べたりして心と体を芯から癒やす、というストーリー。
 県庁で会見した中村時広知事は「1回聞いただけで歌詞を覚えられる。歌いやすいし楽しい」と絶賛。今後はカラオケでの配信を目指すほか、関西圏でのPRイベントも予定している。
学校法人「加計学園」の岡山理科大獣医学部の誘致に成功した愛媛県今治市。その今治市の菅良二市長や同市の職員らが、地方公務員法違反の疑いがあるパーティを開催していたことが「週刊文春」の取材で分かった。
 今治市を巡っては、市教育委員会が市内の小、中、高校に対し、加計学園の獣医学部新設に関する市民説明会への動員を呼びかけていたことが公務員の政治的中立性に抵触しかねないと指摘されてきた。
 今回、問題となっているパーティとは今年1月26日、愛媛県今治市内のホテルで開催された山本順三国家公安委員長(64)の大臣就任祝賀会。山本氏も国会などで、加計学園の獣医学部新設問題への関与が取り沙汰された一人だ。このパーティには地元の有力者約250人が招かれ、フランス料理のフルコースが振る舞われたという。
 ところが、小誌が入手した案内状によれば、祝賀会の<お問合わせ先>は、<今治市総務調整課>。領収書には、参加費1万円を領袖した事務取扱者として課長名の判子が押されていた。
 菅市長は「私が発起人だから職員にやらせてね……。政治活動ではなく大臣の祝賀会です」と回答。市総務調整課は「祝賀会は政治活動ではなく儀礼的なものでございます」「地方公務員法の政治行為の制限に該当するものでもございません」などと回答した。
 一方、大臣はどう答えるか。山本氏を直撃した。
――祝賀会の事務に従事した市職員は地方公務員違反にあたるのでは?
「ちょっとよく分からない。確認してみます。私が主催したわけではなく招待して頂いただけです」
――特定の政治家を、政治的中立性が求められる地方公務員が応援することは問題あるのでは?
「そんなこと全くない! 何が問題あるのかこっちが聞きたいわね」
 元東京地検特捜部検事の郷原信郎弁護士が指摘する。
「本来公務員は政治的中立性が求められ、職務として祝賀会の事務を担った市職員は、政治的行為を制限した地方公務員法に違反することは明らか。命令に逆らえず政治的活動に従事したとすれば、市長のパワハラと言えます。そして国家公安委員長という職務を務める山本大臣も道義的な責任は問われるでしょう」
 警察を管理する国家公安委員長の就任祝いが、違法の疑いのあるパーティーだったことは論議を呼びそうだ。
 2月14日(木)発売の「週刊文春」では、山本氏の大臣祝賀会の様子や、山本氏と加計学園との関係などについて詳報している。