店長ブログ

新居浜市内の県道で横断歩道を歩いて渡っていた高齢男性が軽乗用車にはねられ死亡した。

7日午前7時頃、新居浜市東雲町の県道で、歩いて横断歩道を渡っていた近くに住む藤田一志さん(80)が走ってきた軽乗用車にはねられた。

この事故で藤田さんは全身を強く打ち、新居浜市内の病院に救急搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。

現場は見通しのよい片側2車線の道路で、横断歩道には押しボタン式の信号機が設置されている。

軽乗用車を運転していた79歳の男性は「いつも通る道路なので漫然と運転していて、信号機が何色だったかわからない」などと話している。

警察は、軽乗用車を運転していた男性が信号をよく見ていなかったことが事故の原因とみて詳しく調べている。
日本野球機構(NPB)所属のプロ野球選手と触れ合う「ベースボールクリスマス2019in愛媛」が8日、西条市河原津新田のビバ・スポルティアSAIJOで開かれる。選手とのキャッチボールなどを通し、交流を深める。
 日本プロ野球選手会と、愛媛を野球の聖地として発信する「愛・野球博実行委員会」の主催。選手は12球団から計25人が来県。県内の高校を卒業した投手の秋山拓巳(阪神、西条高出)アドゥワ誠(広島、松山聖陵高出)安楽智大(楽天、済美高出)土居豪人(ロッテ、松山聖陵高出)平井諒(ヤクルト、帝京第五高出)も参加する。
 午前9時半から午後3時半まであり、入場無料。選手のバットを使った打撃体験や、ボールを投げて的を射抜く「ストラックアウト」なども予定されている。選手とのキャッチボールは、安全性に配慮した特別ボール「ゆうボール」の購入か持参が必要。