店長ブログ | 新居浜市 高齢男性が車にはねられ死亡(愛媛県)

新居浜市 高齢男性が車にはねられ死亡(愛媛県)

2019/12/07 17:21:57

新居浜市内の県道で横断歩道を歩いて渡っていた高齢男性が軽乗用車にはねられ死亡した。

7日午前7時頃、新居浜市東雲町の県道で、歩いて横断歩道を渡っていた近くに住む藤田一志さん(80)が走ってきた軽乗用車にはねられた。

この事故で藤田さんは全身を強く打ち、新居浜市内の病院に救急搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。

現場は見通しのよい片側2車線の道路で、横断歩道には押しボタン式の信号機が設置されている。

軽乗用車を運転していた79歳の男性は「いつも通る道路なので漫然と運転していて、信号機が何色だったかわからない」などと話している。

警察は、軽乗用車を運転していた男性が信号をよく見ていなかったことが事故の原因とみて詳しく調べている。