店長ブログ

16日午前1時5分ごろ、愛媛県新居浜市の県道で、新居浜署地域課の男性巡査部長(37)が運転するパトカーが、信号無視をしながら逃走していたミニバイクと接触した。ミニバイクのアルバイト少年(16)=同県西条市=が転倒し、手足を擦りむく軽傷を負った。  新居浜署によると、パトカーは、ナンバープレートを折り曲げて走行していた複数のミニバイクを発見し、信号無視をした少年を約2・5キロにわたり赤色灯を付けて、サイレンを鳴らしながら追跡。顔写真を撮ろうと並走した際、パトカーの左サイドミラーとバイクが接触した。事故の詳しい状況を調べる。