店長ブログ

「ぽこ×たて」で人気沸騰!古き良きロングセラーバイブ『サイレントスプラッシュ』最大の特徴は、先端部分に彫ってある「顔」
顔が描かれているバイブって日本独特なんです。
そもそもなんで顔が付いてるのかと言いますと……その歴史は昭和23年まで遡ります。
 同年の薬事法改定により、アダルトグッズが医療機器扱いとなったことで、製造・販売には厚生大臣の許可が必要になりました。
そのため、一般商店では販売することが出来なくなり、困った販売業社が張形に顔を彫って
『これはただの人形/こけしなんですよ』とアピールして売っていたそうです。
その名残で、日本にはいまだにお顔のついたバイブもたくさん存在しているんですね。
バイブが「電動こけし」「電こけ」などと呼ばれるようになった由来も同様だと言われています。
 
【千歳】千歳署は8日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、千歳市東雲町4、中学校教諭(41)=別の建造物侵入、道迷惑防止条例違反(盗撮)で逮捕済み=を再逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年10月19日午後5時20分ごろ、石狩管内の学校体育館の女子更衣室に設置したビデオカメラで、着替えをしていた10代女児を撮影し、記録媒体に保存した疑い。
 同容疑者は「小さい子の裸に興味がある」と供述しているという。
インターネットの求人サイトに応募してきた女性に性風俗店の仕事を紹介したとして、大阪府警は9日、職業紹介会社「レック・インターナショナル」(大阪市北区)の代表の男(36)ら数人を職業安定法違反(有害業務の紹介)の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。求人サイトを通じて性風俗関係の仕事を紹介したとして摘発される例は珍しいという。
 捜査関係者によると、同社とグループ会社は、運営する求人サイトを見て応募してきた女性に「他にもっと高給な仕事がある」などと持ちかけ、性風俗店の仕事を紹介した疑いがある。
サイトでは「性的サービスはない」などとうたい、「レンタル彼女」と呼ばれるデート接客業やキャバクラの仕事を募っていたが、実際にはファッションヘルスやソープランドなどの仕事を紹介していたという。複数の女性が府警に対し、「思っていた内容と違う仕事だった」と説明した。府警は、女性が意に反する形で就労を強いられるケースが横行する恐れがあるとみて警戒している。