店長ブログ | 日本のバイブに「顔」が彫られているのはなぜ?

日本のバイブに「顔」が彫られているのはなぜ?

2018/01/09 16:25:13

「ぽこ×たて」で人気沸騰!古き良きロングセラーバイブ『サイレントスプラッシュ』最大の特徴は、先端部分に彫ってある「顔」
顔が描かれているバイブって日本独特なんです。
そもそもなんで顔が付いてるのかと言いますと……その歴史は昭和23年まで遡ります。
 同年の薬事法改定により、アダルトグッズが医療機器扱いとなったことで、製造・販売には厚生大臣の許可が必要になりました。
そのため、一般商店では販売することが出来なくなり、困った販売業社が張形に顔を彫って
『これはただの人形/こけしなんですよ』とアピールして売っていたそうです。
その名残で、日本にはいまだにお顔のついたバイブもたくさん存在しているんですね。
バイブが「電動こけし」「電こけ」などと呼ばれるようになった由来も同様だと言われています。