店長ブログ | 氷室京介ボーカル曲も収録、GOSPELS OF JUDAS「IF」発売決定

氷室京介ボーカル曲も収録、GOSPELS OF JUDAS「IF」発売決定

2018/04/21 06:51:30

OSPELS OF JUDAS(ゴスペルズオブジュダ)が7月18日に1stアルバム「IF」をリリースする。
GOSPELS OF JUDASは、2012年に氷室京介と親交の深いクリエイターたちが集まり、自由な遊びから生まれた音楽をデジタルツールを使ってリスナーに届けたいという思いから立ち上げた「DiGiTRONiX」プロジェクトの1つ。ワーナーミュージック・ジャパンから発売される「IF」はギターボーカルを担当したYTが中心になって制作した楽曲を中心にしたアルバムで、タイトルの「IF」には「もし宇宙的且つ非現実的な世界が存在したなら」という意味が込められている。参加アーティストはYT、氷室、TESSEY、チャーリー・パクソン、GODBROTHER。ライブ活動休止前に録音された氷室のボーカル曲は既発曲の「Bloody Moon」「Play within a Play」に加え、2曲が収められる。