店長ブログ

愛媛大宇宙進化研究センターの松岡良樹准教授(37)らの国際研究チームは13日、地球から約130億光年離れた宇宙で83個もの「巨大ブラックホール」を発見したと発表した。松岡准教授は、巨大ブラックホールが誕生から8億年しかたっていない初期の宇宙にも普遍的に存在することが初めて明らかとなり「初期宇宙の巨大ブラックホールの形成・進化のプロセスに新たな知見を得られる」としている。
県は13日、第10週(4~10日)の県内インフルエンザ流行状況を公表した。県内61定点医療機関の7日間の患者報告数は計369人で、1定点の平均人数は6・0人だった。県全体は前週比で2・7人減ったが、保健所管内別では唯一西条で増加し、今治は警報が継続している。
 1定点の平均患者報告数は西条が7・3人(前週比2・4人増)、今治は10・8人(5・2人減)。松山市6・9人(3・7人減)と中予6・4人(3・7人減)は10人を下回り、注意報を解除した。
 迅速検査の結果、第10週に型別が判明した症例のうちA型99・4%、B型0・6%だった。学級、学年閉鎖の報告は幼稚園と小学校の計4施設からあった。
 県は引き続き外出後の手洗いなど感染防止を呼び掛けている。
今治署は、10日、今治市の会社員A男を、傷害事件被疑者として逮捕した。被疑者は、同日未明、今治市の路上において、B男さんの顔面を両肘で殴るなどの暴行を加え、傷害を負わせたもの。
○日時:平成31年3月8日(金)午後7時ころ
○場所:西条市小松町新屋敷付近施設内
○概要:女子高校生2名がベンチに座っていたところ、ズボンを膝まで下げ、下半身を露出した男が立っているのを目撃した。接触及び声掛け等実害はなし。
○特徴:30歳以上くらい、身長165cmくらい、小太り、黒色っぽいスウェット風の上衣、灰色っぽいスウェット風のズボン着用。

ピエール瀧容疑者を逮捕

2019/03/13 08:27:42

関東信越厚生局麻薬取締部は12日、コカインを使用したとして、麻薬取締法違反容疑で、ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名瀧正則)容疑者(51)を逮捕した。