店長ブログ

瀬戸内しまなみ海道の観光ルートとして人気を集める来島海峡大橋(今治市)の自転車・歩行者道で、落書きが目立っている。住民らの指摘を受けた管理者の県などが22日、落書きを消す作業をした。県は「景観を損ない、器物損壊にも当たる。絶対にやめてほしい」と呼びかけている。
 落書きがあったのは、3本ある来島海峡大橋のうち最も北側にあり、大島についた「第1大橋」へ上がるスロープ部分。コンクリート製の壁の両側約300メートルにわたり、壁を削って名前や文様、性的な言葉などが書かれていた。
 スロープを管理する県今治土木事務所によると、今年に入って県民から「落書きがひどい」と指摘があったという。
第35回全日本少年軟式野球愛媛県大会(県軟式野球連盟主催、愛媛新聞社共催)最終日は26日、坊っちゃんスタジアムで準決勝と決勝を行い、今治南中クが4-2で大三島中クを破り、20大会ぶり2度目の優勝を果たした。
 今治南中クは初回、門田の適時打や四球で2点を先制。二回に四死球や敵失で1点を追加、五回にも単打と三塁打で追加点を奪った。先発の井手は被安打3、自責点0の好投で完投した。大三島中クは二回途中から登板した越智航が粘り、六回には敵失と2本の安打で1点を返して2点差とするが、一歩及ばなかった。
 両チームは5月26、27日に県内で行われる四国大会に出場する。
四国電力は27日、臨時取締役会を開き、伊方原発2号機(愛媛県伊方町)の廃炉を正式に決めました。東日本大震災後に定められた新規制基準を満たすには、巨額の安全対策投資が必要で、再稼働させても採算に合わないと判断。
四国電力の佐伯勇人社長が27日午前、愛媛県庁を訪れ、中村時広知事と会談。2号機を廃炉にする方針を伝えました。2011年の東京電力福島第1原発事故後に廃炉を決めた国内の商業用原発は、福島第1の6基を除き9基目となります。
愛媛県の公園で花見をしていた女性の顔を殴ったとして、20歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは愛媛県伊予市の無職・山本大喜容疑者です。警察によりますと、山本容疑者は25日午後5時ごろ、松山市の公園で18歳の女性の顔を1回殴った暴行の疑いが持たれています。女性は友人と花見中で、山本容疑者がその周囲を歩き回ったことから口論になったということです。山本容疑者がいきなり殴り掛かったため女性の友人が110番通報し、駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。山本容疑者は1人で公園を訪れ、酒は飲んでいなかったといい、容疑を認めています。
24日未明、愛媛県新居浜市で男性3人が車にはねられ、1人が意識不明の重体。警察は、男をひき逃げなどの疑いで逮捕した。
逮捕されたのは西条市神拝の無職・野間大生容疑者(26)。
警察の調べによると、野間容疑者は24日午前0時過ぎ、新居浜市江口町の県道の交差点で普通乗用車を運転中、道路を歩いて横断していた男性3人を相次いではね、逃走した疑いがもたれている。
この事故で、新居浜市星越町の会社員・近藤光国さん(52)が頭などを強く打ち意識不明の重体、他の2人も重傷となっている。
野間容疑者は「人をはねたかもしれない」と自ら警察に通報していて、駆けつけた警察官が、現場からおよそ500メートル離れた路上で野間容疑者を見つけ、ひき逃げなどの疑いで緊急逮捕した。