店長ブログ

愛媛県は観光PR動画「疲れたら、愛媛。」を公開した。お笑いコンビ「和牛」の2人が、県内の観光地やグルメを紹介するカラオケ映像風の動画で、動画投稿サイト「ユーチューブ」で閲覧可能。県は女性のストレスオフ度を示す「ストレスオフ県ランキング」で2年連続1位に輝いており、「癒やし」を切り口に誘客を目指す。
動画は約3分40秒。和牛の川西賢志郎さんが都会での仕事に疲れた「お疲れOL」、相方で伊予市出身の水田信二さんが疲れた人に取りつく「オツカレ神」に扮(ふん)し、「疲れたら、愛媛」と歌いながら道後温泉につかったり、タイ飯を食べたりして心と体を芯から癒やす、というストーリー。
 県庁で会見した中村時広知事は「1回聞いただけで歌詞を覚えられる。歌いやすいし楽しい」と絶賛。今後はカラオケでの配信を目指すほか、関西圏でのPRイベントも予定している。