店長ブログ

今治市で13日、国の緊急経済対策として、1人10万円が支給される「特別定額給付金」の申請書の発送作業がスタートしました。

菅良二市長「1日も早く、1時間でも早く市民の皆さんにお届けしたい」

今治市の職員たちが取り組んでいるのは、1人につき10万円が支給される特別給付金の申請書の発送作業。100人がかりで必要な書類があるか確認しながら封筒詰めに取り組んでいます。

今治市はオンライン申請を除く約7万7000の世帯に対し、申請書を14日までに発送する予定です。この給付の作業では、申請が集中し審査に時間がかかることが予想されるため、急がない人は申請を遅らせてほしいとしています。

オンライン申請が終了した市内981世帯分の給付金は、14日に口座へ振り込まれる予定です。