店長ブログ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の影響で、売上げが減少する飲食店をSNSで支援する動きが、今治市でも広がっている。
SNSサイト「バリメシテイクアウト」では今治市内でテイクアウトやデリバリーできる飲食店を紹介している。このサイトは、今治市内の若手経営者 西原孝太郎さんと大木鉄兵さんが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の影響で、売り上げが落ち込む飲食店を応援しようと今月9日に運用を始めた。

このサイトには、和食や洋食、中華に加えスイーツなど今治市内の飲食店およそ170店舗のテイクアウトやデリバリー情報が掲載されている。