店長ブログ | 松山市で住宅1棟全焼 1人死亡

松山市で住宅1棟全焼 1人死亡

2021/11/21 15:13

21日未明、松山市で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
火事のあとこの家に住む74歳の女性と連絡が取れなくなっていて、警察が身元の確認を進めています。
21日午前1時半すぎ、松山市居相で「住宅から煙が出ている」と近くに住む人から警察に通報がありました。
消防車両9台が出て消火にあたり、火はおよそ2時間半後にほぼ消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、1階の焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家には、藤原照子さん(74)が1人で暮らしているとみられ、火事のあと、藤原さんと連絡が取れなくなっているということです。
警察は身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。
現場は、「椿神社」とも呼ばれる「伊豫豆比古命神社」から南に200メートル余り離れた住宅が建ち並ぶ地域です。