店長ブログ

29日、愛媛県宇和島市内の80代の女性が、現金1400万円をだまし取られる被害にあっていたことがわかりました。 被害にあったのは宇和島市内に住む80代の女性で、9月29月午前10時ごろ、自宅の電話に孫を名乗る男らから「仕事で失敗し、会社に損失が出てしまった」と電話がありました。 その後立て続けに、職場の上司を名乗る男や孫を名乗る男から「4000万円が必要になった」、「ばあちゃん、いくらある」などの連絡がありました。 信用した女性は、自宅近くの路上で受け取りに現れた男に現金1400万円を手渡したということです。
10月30日に開催する瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」の実行委員会は30日、大会のエントリー状況などを発表した。約7千人が出走予定で、うち外国人は台湾や米国、韓国など27カ国・地域の約150人が参加するとしている。
 
 新型コロナウイルスの影響で2020年は中止になったが2年ごとに開いており、4年ごとの大規模大会は18年以来3回目。
2023年1月末に操業を終了するアサヒビール四国工場(愛媛県西条市ひうち)に併設された「アサヒビール園伊予西条店」が30日、営業最終日を迎えた。できたてのビールを最後に味わおうと大勢の市民が訪れ、閉店を惜しんだ。
愛媛県警によると、27日午後7時55分ごろ、今治市近見町2丁目の路上で女子高校生への公然わいせつ類似行為が発生しました。(実行者の特徴:男性、50歳位、天然パーマ風、小太り、眉が太い、彫りの深い顔、赤色ボクサーパンツ、低い声)
■実行者の言動や状況
・上半身裸で、下着姿で、自転車に乗っていた女子生徒に声をかけた。
・「こんにちは」
・「学校の帰り?」
■現場付近の施設
・近見小学校、近見中学校、国道317号線、JR予讃線
28日朝、愛媛県松山市の県道交差点で、横断歩道を渡っていた高齢の男性が車にはねられる事故がありました。男性は意識不明の重体です。 (城健大呂記者) 「ゆるやかなカーブの先にある交差点です。信号はありません。横断歩道を横断中にはねられました」 事故があったのは、愛媛県松山市堀江町の県道と市道が交わる交差点です。 警察によりますと、28日午前6時10分ごろ、今治方面から走ってきた軽ワゴン車が横断歩道を渡っていた松山市堀江町の無職・藤川純さん(81)をはねました。