店長ブログ

愛媛県松山市が、道路の清掃ボランティアとして旧統一教会の関連団体を登録し、道路沿いに名称を記した標柱を設置していたことが分かりました。 記者「道後温泉の近くに来ています。松山環状線と呼ばれるこちらの道路沿いには、旧統一教会の関連団体の名前が記載された標柱が立っています」 松山市の道路清掃ボランティアとして登録されていたのは、旧統一教会の関連団体、「世界平和女性連合」の2つの組織です。 2つの組織は、2004年度と2005年度に登録され、松山市が市道に団体名を記した標柱を設置していました。 費用は、1本およそ15万円で、現在、道後温泉の近くなど7か所に設置されています。
お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが26日、愛媛を訪れました。 その理由は愛媛県の「まじめえひめ」プロジェクトのPR動画の撮影です。 北条の道の駅にやってきた秋山さん、最初は「まじめ」でしたが、やっぱり最後は…我慢できなかったようです。 「まじめ」なスーツ姿で道の駅「風早の郷・風和里」にやってきたのはお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんです。 愛媛県のプロジェクト「まじめえひめ」の一環として、愛媛の魅力をPRするYouTubeの収録にやってきました。
物価高騰やコロナ禍で落ち込む消費への新たな対策です。 松山市は最大30%お得なプレミアム付きの商品券を再び販売することになりました。 今回は去年の6倍の64万セットが販売されます。 新たに販売されるプレミアム付商品券は「共通券」と「限定券」があり、発行されるのは64万セット。 去年の11万セットの約6倍です。 ともに1セット5000円で販売され、共通券は20%のプレミアムが付いて松山の小売店や飲食店など全店舗で6000円分利用できます。 そして、限定券は30%のプレミアム付きで大企業やチェーン店などを除く店舗限定で6500円分利用できます。 販売は松山市民限定でインターネットかはがきで応募を受け付け、1人4セットまで。 応募期間は9月9日から26日までで、多い場合は抽選になります。 発売は10月14日からで、19日から利用できます。
覚せい剤1.3キロ、末端価格で7500万円相当を密輸しようとした疑いなどで松山市の女が26日、松山地検に告発されました。 SNSなどを通じた闇バイトで請け負ったとみられています。 押収された結晶状の覚せい剤。 松山税関支署によりますと、関税法違反の疑いで告発されたのは松山市の事務員の女(37)です。 7月1日、メキシコから国際宅配便を使って覚せい剤約1.3キロを密輸しようとした疑いがもたれています。 応酬された覚せい剤は末端価格にして約7500万円相当となります
去年6月、愛媛県愛南町の郵便局で端末を操作し2億円余りをだまし取ったとして、警察は26日、着服発覚後に死亡した当時の郵便局長を、電子計算機使用詐欺の疑いで、容疑者死亡のまま書類送検しました。 書類送検されたのは、愛南町の深浦郵便局の元郵便局長で当時30代の男です。 警察によりますと、元郵便局長は去年6月7日から23日にかけて、14回にわたり、ゆうちょ銀行のオンラインシステムに、自分の口座に振り込みがあったという、ウソの情報を入力し、総額2億2000万円をだまし取った疑いがもたれています。 日本郵便のこれまでの調査で、元郵便局長は着服した金を全て競艇に使ったとみられていて、着服が発覚した後、死亡しています。